FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本谷有希子のオールナイトニッポン第25回赤面恐怖症

私は赤面はしますが、赤面恐怖症ではありません。

赤面しても欠点だとは思わないし治そうともしないからでしょう。

誰でも赤面はするし、別にそのままでいいことですね。

逆に、私が、対人恐怖症で苦しんだのは 当然 あらゆる場面で赤面するため いつしか赤面する事自体を恐れ身動きが取れない状態に… そう、いわゆる 『赤面恐怖症』 になってしまいました。

こうなってしまうと、会う人、会う人すべてを意識してしまい 『対人恐怖症』 も併発! そして なんと 対人 恐怖症 ・閉所 恐怖症 ・男性 恐怖症 ・女性 恐怖症 ・高所 恐怖症 ・飛行機 恐怖症 ・社会 恐怖症 ・赤面 恐怖症 ・雷 恐怖症 ・暗所 恐怖症 ・乗物 恐怖症 ・血液 恐怖症 ・注射 恐怖症 ・狭所 恐怖症 でも、関係ないのです。

発表恐怖症 ○サークル恐怖症 ○会食恐怖症 ○震え恐怖症 ○表現恐怖症、赤面恐怖症、視線恐怖症 などです。

どれを見ても、人間関係に関わる恐怖症ですね。

恥の恐怖や適応不安や自己の外面の囚われから 赤面恐怖症は知らなくてもいいことなのかもしれない。しかも 昔から、「赤面恐怖症」や「あがり症」としてよく知られていますが、他に会食恐怖、視線恐怖、電話恐怖、書痙(しょけい、人前で字を書く時に手が震えること)などがあります。

最近の欧米では、社会不安障害として注目されています。

スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。